車のキズの修理

車のキズを修理するべきか?

おはようございます。車について皆さんの疑問を解決しようと記事を書いてるんですけど、実際どれぐらいの役に立ってるんでしょうかね。

 

車って何気に奥が深いですからね。今回は査定の時の話になるんですけど、例えば車のキズはどうすれば?と言う疑問が皆さんにもあると思うんですよ!

 

僕も車を売る時の為にあまりキズをつけないように慎重に乗ってるんですけど、こればかりは自分が気をつけていてもってところがありますからね。

 

実際、僕が昔働いてた某カーディーラー店での話なんですけど、まず査定する基準ってものがあり、その基準にはキズだと何センチ未満は、どれぐらいの減額だとか何センチ以上はどれぐらいの減額ってのがあります!

 

もし、事故を起こして車のオールペイントをして綺麗にしたとしましょう。「オールペイントして綺麗になったら車の査定は上がるはず!」と普通の人は思うはずですね!

 

でも、逆にオールペイントは査定での価値を激減させますよ!

 

車を買った時の工場出荷の塗装比べると塗装が剥がれやすくなってますからね。それだとキズがついた部分のみの塗装の方が査定の金額としては良かったんですよ!

 

一部ぐらいだと営業マンがサービスできますからね。皆さんもキズには気をつけてください!ただ大きすぎるキズは諦めてください!