中古車の下取り、買取はどっちがお得?

車の下取りと買取の違い!どっちが得なの?

皆さんは車を売る時はどうしていますか?
やっぱり次の車に乗り換えついでに購入予定先で売りますか?
それとも購入予定先とは別のところで今乗ってる車を売ってきますか?

 

実際はどっちのが得なんでしょうねw
買取専門店だと相見積もりができるので、自分が納得出来る金額になりそうですね!
でも下取りだと新車を買うときだとディーラーの営業マンがオプションをサービスしてくれたり新車時の値引きをしやすかったりしますよね!

 

下取りと買取はどっちがオトクなんでしょうか?

 

多分、だいたいの方はディーラーの営業マン任せの人が多いんではないでしょうか?
僕も新車を買うならディーラーの営業マンに任せますからね〜。
だって一手間省けますしね!

 

でも、この一手間を省かずに、手間をかけて、高くで買ってくれる買取店を探すことができれば得をする!ということ!
その分、買取専門店を探して回らないといけないですけど、僕のイメージとしてガソリン代がけっこうかかりそうですよねw
まぁ相見積もりして値段を釣り上げのに必要な経費かもしれませんけど、何かそこだけは損してる気分ですね!笑

 

そんな時はネット一括査定に限るんでしょうねw
まずは一括査定で値段を出して売値の交渉をしないといけないですね!

 

買取の営業マンは何かと安くで買い取ろうとしてきますからねw
少しでも高く売りたいのが当たり前ですもんね!

 

 

 

>>> 車を売るときの3つのポイントはこちら(トップページ)